ノンシリコンシャンプーのガイドブック

MENU
2017/06/20 10:43:20 |
パーマとカラー剤についてはノンシリコンシャンプーと相性の良い組み合わせになります。シリコンシャンプーなどコーティング剤を使用したシャンプーである場合、コーティングのせいで色がつきにくくなるからです。ノンシリコンシャンプーとカラー剤ノンシリコンシャンプーはコーティング剤を使用していないタイプの場合カラー剤が染めやすい状態になります。髪自体も本人のものそのままの状態ですので、カラー剤の色が付きやすいのです。ですが逆にカラー剤を使用した後のシャンプーでは、色が抜けやすくなるデメリットもあります。カラー剤の後のシャンプーは控えめにした方が良いでしょう。カラー剤を維持しやすくしたい場合は逆にコーティング...
2017/06/16 11:35:16 |
ノンシリコンシャンプーのシリコンとはシャンプーに含まれるコーティング剤の一種です。シリコンはシリコンオイルといった状態で主に入っており、髪を包み艶のある髪に仕上げてくれます。シリコンの成分表示とはシャンプーに含まれているシリコンは、主にシロキサン、シクロメチコン、ジメチコンといった表示がされています。他にもシリカやシリル、シロキ、シランなどもシリコン成分の一種ですね。以前はメチコンと表示があるとシリコンと判断されていましたが、他の成分も出てきています。またシリコンは髪を包みこみ、保護をする役割もしてくれます。髪の触り心地も改善されますので、化粧品などにも使用されており、決して人間にとって悪い成...
2017/06/14 14:33:14 |
ノンシリコンシャンプーは人気のある商品ですが、全てが良いとは言い切れません。安価なノンシリコンシャンプーの中には使用した後の感じなど評判の悪いシャンプーもあります。ノンシリコンシャンプーの悪い評判ノンシリコンシャンプーはシリコンがないから全て良いものとは限りません。例えばシリコンが入っていたシャンプーをコーティング剤であるシリコンを抜いて販売されたものがありました。シリコンフリーにはなりましたが洗浄力が強い為髪を本来守る皮脂まで排除してしまい、髪同士がきしんでしまったり、指の通りが悪くなるケースもありました。価格が安価な商品はそれだけしっかりとした製品作りがされていない為、そういった結果になっ...
2017/06/09 11:40:09 |
ノンシリコンシャンプーに含まれていないシリコンは髪のコーティング剤に使われていました。シリコンを使わない事により洗浄力の不足から一部のシャンプーでは髪のきしみも出るようになりました。ノンシリコンシャンプーのコーティング剤ノンシリコンシャンプーではコーティング剤としてのシリコンは使われていません。その代わりにオイルや他成分などがコーティング剤として使用されています。元々シリコンは洗浄された髪を保護する為の成分として採用された為、ノンシリコンで他のコーティング剤なしでは髪はきしんでしまいます。実際に洗浄力の高いシャンプーでは髪の脂分も取ってしまいます。その結果、髪がごわごわになったりきしんでしまい...
2017/06/05 13:38:05 |
アミノ酸シャンプーは低刺激であり頭皮に優しいシャンプーとして知られています。シリコンは元々高い洗浄力のある界面活性剤から髪を守る為に使われており、アミノ酸シャンプーには使う必要は少ないです。アミノ酸シャンプーとノンシリコンシャンプーアミノ酸シャンプーはノンシリコンシャンプーとして販売されています。低刺激である為脂分を取りすぎる事もなく、髪を守る成分をしっかり残してくれます。ただし髪にワックスなど使用したいた場合、一回のシャンプーでは取れないかもしれませんので注意しましょう。髪を守ってくれる反面、洗浄力も低い特徴を持つのがアミノ酸シャンプーです。またシリコンの変わりに髪を保護する成分が含まれてい...
2017/05/31 14:27:31 |
シャンプーは水分と界面活性剤で構成されており、シリコン系シャンプーはそれに髪のケア用にシリコンを付与したものです。高い洗浄力を持つ界面活性剤は髪の汚れを落とすと共に脂分も落としてしまい、それをコーティングする為に使用されていたのがシリコンです。ノンシリコンシャンプーになった理由高い洗浄力と髪をケアする成分のシリコンは相性の良い組み合わせであり、しばらくシャンプーの主成分として使用されていました。ですが毛穴が詰まりやすい事、環境に悪影響のある事からシリコンは敬遠され、ノンシリコンシャンプーが主流になりました。またシリコン系シャンプーは成分が安価でも使い勝手が良い為、頭皮に良くない成分も使われやす...
2017/05/19 09:52:19 |
シリコン系シャンプーは毛穴を詰まらせてしまったり、髪への栄養を付与しにくくしてしまいます。その為、ノンシリコンシャンプーへ変更する事で本来得る事の出来る栄養を取得する事が出来、髪をより良い状態へとしていけるようになります。ノンシリコンシャンプーによる変化ノンシリコンシャンプーは髪や頭皮への負担が少なく、本来の髪をよりいかす事が出来るシャンプーです。シリコン系シャンプーと違い、毛穴を詰まらせるなどの弊害がなく、逆に栄養成分を付与する商品も多いです。その為ノンシリコンシャンプーを使用するようになった結果、髪が太く丈夫になってく効果が期待できます。ノンシリコンシャンプーと一言で言っても多種多様なので...
2016/12/08 17:54:08 |
ノンシリコンシャンプーとは、素材にシリコンを使用していないシャンプーを指し、昔はシリコン使用のシャンプーが主流でした。ですがシリコンを使用したシャンプーは髪自体を痛める副作用があるとされ、最近はノンシリコンシャンプーが主流になりました。ノンシリコンシャンプーが主流になった理由シャンプーに使用されてきたシリコンは髪を綺麗にコーティングし、手触りを改善し艶を出すものです。その為、以前のシャンプーにはジメチコンやシクロメチコン、シリカといったシリコンは使用されていました。ですがこのシリコンは髪を綺麗に保つ効果はありますが、その成分が毛穴に詰まり髪への栄養を与える事を邪魔してしまう事もありました。その...